• ホーム
  • お知らせ
  • 【拡充】新型コロナウイルス感染症対応中小企業・小規模事業者応援金

災害・緊急情報

2021年07月29日
【新型コロナウイルス】宮田村特設ページ

【拡充】新型コロナウイルス感染症対応中小企業・小規模事業者応援金

2021-07-27

宮田村では、中小企業・小規模事業者又は個人事業主の方で、
令和3年1月と2月の売上を足して、その額が前年比20%以上減少した事業者に減少額の50%、上限20万円を支援します。
なお、今年3月に飲食店特別支援金又は、宿泊施設事業継続支援金の給付
を受けた事業者は、対象外となります。

【拡充】新型コロナウィルス感染症対応中小企業・小規模事業者応援金

【拡充】新型コロナウィルス感染症対応中小企業・小規模事業者応援金

対象者


申請が出来るのは以下の1~4すべてに該当する事業者です。
1.中小企業基本法第2条の基準を満たす事業者(以下のいずれかに該当する事業者)

Ⅰ 製造業、建設業、運輸業、その他(Ⅱ、Ⅲ除く)

常時雇用する従業員が300名以下
Ⅱ 卸小売業・サービス業 常時雇用する従業員が100名以下

Ⅲ 小売業

常時雇用する従業員が50名以下

※村内で2店舗以上営業している法人・個人事業者も1事業者として扱います。
 

2.宮田村に住所または事業所を有する中小企業、小規模事業者または個人事業者であって、令和2年1月以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思があるもの。
 (※今年3月に飲食店特別支援金又は、宿泊施設事業継続支援金の給付を受けた事業者及びチェーン店は除く)

3.営業許可証又は登録を必要とする業種については、当該当該許認可等を受けている者。

4.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年1月及び2月の合計売上額が、前年同月の合計売上額と比較して20%以上減少している者。

応援金額


①、②の合算額が上限額を超えるときは、上限額を支援します。
■売上減少分の計算方法
①(令和2年1月の売上額ー令和3年1月の売上額)×50%=支給額
②(令和2年2月の売上額ー令和3年2月の売上額)×50%=支給額

※上限額
①前年売上比40%以上の減少       20万円を上限に支給
②前年売上比30%以上40%未満の減少  15万円を上限に支給
③前年売上比20%以上30%未満の減少  10万円を上限に支給

受付締め切り日期限


令和3年8月31日(火)

申請書類等


1.申請書
申請書  申請書

2.前年の売上の状況を示した書類の写し
・青色申告 
確定申告書第一表(1枚)
所得税青色申告決算書(2枚(両面))

・白色申告
確定申告書第一表(1枚)
※令和2年1月から令和2年12月までの1年間の収入金額が月別に確認できること
※収受日受付印は必要ありません。

3.令和3年分の対象期間の売上を示した書類の写し
対象期間(令和3年1月~令和3年2月)の売上台帳等
※対象期間の各月が明確に記載してあること。
※宮田村商工会より帳簿確認の受領印があるもの。

4.誓約書(同意書)
誓約書(同意書) 誓約書(同意書)

5.応援金の振込先の金融機関を確認する書類の写し
申請者名義の通帳
※金融機関名、支店番号、支店名、預金種別、口座番号口座名義人が確認できること。
(見開きページ等)

6.本人確認書類の写し(個人事業主の場合)
運転免許証(両面)、マイナンバーカード(表面のみ)、在留カード(両面等)
※いずれも申請を行う月において有効なものであり、記載された住所が申請書の住所同一のものに限る。

申請方法


1.郵送
〒399-4392 
宮田村98番地
宮田村役場 産業振興推進室 宮田村小規模事業者等応援金担当あて

2.窓口
宮田村役場内
産業振興推進室 商工観光係
(入って右の奥の緑の看板が目印です)

 

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp